社員インタビューVol.15 : スキルと戦略の融合によるセールスシナジーの探求

社員インタビューVol.15 : スキルと戦略の融合によるセールスシナジーの探求

今回は、社員インタビューVol.15として Product Sales チームの千田さんにお話を伺いました。テクノロジーで新たな行動のパラダイムシフトや習慣再形成を醸成する AI 業界で、如何にして競争優位を築き上げるかについての洞察や、目標達成に必要な戦略とマインドセットにも触れてもらっております。ぜひインタビューをご覧ください!

これまでの経歴を教えてください

私のキャリアは、新卒で 10 名に満たないスタートアップに飛び込むことから始まりました。そこでは、代表の直轄のもと、新規事業のマーケティングと営業に従事していました。

その後、50 名規模のベンチャー企業に移り、建設 SaaS 事業において、インサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサポートといった多岐にわたるポジションの経験を積みました。この時期には専門的なスキルを磨き上げると同時に、IT 業界に関する深い知見を得ることができました。

そしてこれまでの経験を最大限に活かしつつ、より大きな裁量を持つポジションでの挑戦を求め、プレシリーズ A の建設 SaaS スタートアップに、1 人目のインサイドセールスとして入社しました。ゼロからの立ち上げや体制作りに携わり、その経験を経て現在に至っています。

Allganize に入社した理由

大きく 3 つのポイントに魅力を感じたからです。

まず第一に、事業ポテンシャルの高さが挙げられます。AI市場は急速に成長しており、その追い風に乗ることで社会に大きなインパクトを与える可能性が多分にあります。加えて Allganize はすでにグローバルに展開しており、そのダイナミズムに惹かれました。

次に、1 → 10 の組織・事業フェーズにおけるチャレンジです。私はこれまで「 0 → 1 」のフェーズでの経験を多く積んできましたが、既に成長軌道に乗っている組織をさらにスケールアップしていく過程に参加することで、これまでの経験を活かしつつ、新たな組織・事業の仕組みづくりにチャレンジしたいと考えています。

最後に、高い基準が求められる環境です。一見受け身に映るかもしれませんが、私自身これを大きな成長の機会と捉えています。高い目標を掲げるメンバーと共に働くなかで、自ずと高いレベルのスキルや知識が要求されます。

このような環境は、自身の能力をさらに磨き上げるための絶好の機会だと確信しています。


現在やりがいに感じていること

これまで Vertical な領域で営業を行ってきましたが、製品が特定の業界に特化しているため、異なる業界の方々からの相談に対して、業務課題に十分応えることができないというもどかしさを感じていました。

しかし、Allganize のプロダクトは業界 / 業種に関わらず、幅広い業務課題に対応できる汎用性を持っています。このため多様なニーズに応えることができる点と与えるインパクトも大きく、とてもやりがいを感じています。

Allganize で今後チャレンジしたいことや実現したい夢

Allganize は「 AI によって全てのビジネスのワークフローを自動化・最適化する」という理念を掲げています。この理念を体現するために、生成 AI などからオリジナル AI エージェンシーを構築し自らの業務の半分を委ねることで、より独創的で生産性の高いパフォーマンスを目指したいです。

特に 2023 年は生成 AI の年でもあり、今後さらなる技術は進化が見込まれています。私が担当する業務の多くも AI の力を借りることで効率化が可能です。この技術を最大限に活用するためには、日々新しいアイデアを試し、失敗を恐れずにトライ&エラーを繰り返すことが必要です。自社製品を駆使し業務の質を維持しつつ、そのレベルをさらに高めていくことに注力していきたいです。

また自身の業務改善に留まらず、Alli LLM App Marketを含む当社の製品群を活用して、より多くのお客様の生産性向上にも貢献していきたいと思っています。
AI の可能性を最大限に引き出し、人間が本来持つ創造性や感性を活かせる環境を創出することに取り組んでいきたいです。

Allganize | Alli LLM App Market
Alli LLM App Marketは、企業向けの生成AI、LLMアプリを100個以上のテンプレートから選び、即座に業務に活用できるLLMアプリプラットフォームです。「契約書チェック」「クレーム対応メール作成」「特定文書の要約」「社内ドキュメントから自動応答」「新規事業アイディア提案」など、すぐに業務活用できる生成AI、LLMアプリのテンプレートを提供しています。

入社されてみて、改めて Allganize メンバーをどう思いますか?

入社当初は、周囲の真剣度の高い雰囲気に圧倒され、Slack でのコミュニケーションにも緊張を感じていました…笑

しかし、業務を進める中で不明点があれば、いつも迅速にサポートを受けることができ、困った時には親身になって時間を割いていただけるため、安心して組織に溶け込むことができました。

また以前の職場では特定の領域で専門性を持つ人と一緒に働く機会が少なかったのですが、Allganize には各チームに長年の経験を持つ人たちが集まっており、多方面で多くの刺激を受けています。

Allganize にマッチする人とは?こんな人は Allganize がオススメ!

まさに今、技術革新の最前線で活躍したいと考える方々です。生成 AI の波に乗り、世界をリードするグローバルカンパニーである Allganize は、その追い風を受けつつも競争の激化という厳しい現実に直面しています。

このような環境では、プロダクトの継続的なアップデートや新技術の習得が不可欠であり、OpenAI のようなプラットフォーマーの動向にも敏感である必要があります。

しかし、その一方で、この分野はイノベーションの可能性が無限大であり、そのインパクトは計り知れません。競争が激しい分、成功したときの達成感はひとしおです。そうした環境で、自らの手で大きな変化を起こすことに情熱を燃やす方にとって、Allganize は理想的な場所です。

また、成長産業に身を置くことは、要求される品質とスピードが非常に高いことを意味します。しかし、それは同時に自身の成長とスキルの向上に直結するチャンスでもあります。激しい競争を乗り越えた先には、自己実現という大きな報酬が待っています。


<バックナンバー>

社員インタビューVol.0 佐藤さん(代表)
社員インタビューVol.1 杉本さん(セールス)
社員インタビューVol.2 稲田さん(セールス)
社員インタビューVol.3 利光さん(カスタマーサクセス)
社員インタビューVol.4 小林さん(経営管理)
社員インタビューVol.5 三角さん(セールス)
社員インタビューVol.6 池上さん(ビジネス開発)
社員インタビューVol.7 大塩さん(マーケティング)
社員インタビューVol.8 足立さん(カスタマーサクセス)
社員インタビューVol.9 板倉さん(セールス)
社員インタビューVol.10 ユジョンさん(通訳/翻訳)
社員インタビューVol.11 土井さん(カスタマーサクセス)
社員インタビューVol.12 三浦さん(セールス)
社員インタビューVol.13 佐々木さん(カスタマーサクセス)
社員インタビューVol.14 ウンチョルさん(エンジニア)
社員インタビューVol.15 千田さん(セールス)