Interview

A collection of 27 posts
社員インタビューVol.16 : セールスチームのダイナミクス_コラボレーションとイノベーションを
社員インタビュー

社員インタビューVol.16 : セールスチームのダイナミクス_コラボレーションとイノベーションを

今回は社員インタビューVol.16として チームの安藤さんにお話を伺いました。 チームメンバーとのコラボレーションをどのように促進し、イノベーションを生み出しているのか、そして多様なバックグラウンドを持つメンバーが集う中で、どのよう共通の目標に向かって邁進しているのか、革新的なセールスアプローチに迫りました。ぜひインタビューをご覧ください! これまでの経歴を教えてください 大学卒業後、自治体や民間企業に向けて BPO サービスや IT ソリューションを提供する企業へ入社し、営業職として製薬業界や金融業界のお客様へ情報管理・活用に関する IT ソリューションの提案を行っておりました。 2 回の産休・育休を取得しながら同じ会社で 10 年以上働き続けるなかで、将来のキャリアパスについて考えた際、より広く社会の発展に必要な最新技術に携わる環境で働きたいと考え転職活動を開始し、Allganize に入社しました。 Allganize に入社した理由 前職でも IT ソリューションを活用してお客様の課題解決をサポートしていくことにやりがいや達成感を感じていましたが、業務改善がメイ
4 min read
■記事掲載■ PR TIMES STORYに、Alli LLM App Marketの薬機法チェックアプリ(生成AI・LLM)の開発ストーリーが掲載されました!
Interview

■記事掲載■ PR TIMES STORYに、Alli LLM App Marketの薬機法チェックアプリ(生成AI・LLM)の開発ストーリーが掲載されました!

成果の裏側にあるストーリーを配信するメディア「PR TIMES STORY」に、Allganize の薬機法チェックアプリの開発ストーリーが掲載されました! 薬機法チェックアプリは、オールインワン生成AI・LLMアプリケーションプラットフォーム「Alli LLM App Market」でご提供している生成AI・LLMアプリの1つです。 商品サービスのの広告メッセージや製品紹介文が、薬機法や関連通達などの下位ルールの観点で懸念がないか確認するチェック業務を、生成AIでサポートします。 ‍薬機法チェックアプリの開発は、弁護士資格も持つAllganize JapanのSales Managerの「法務関連業務を生成AIで効率化したい」という思いからスタートしました。 実際に複数のお客様から薬機法チェック業務についてお悩みが寄せられ、開発に踏み切りました。 本記事では、本アプリで実現したいこと、薬機法チェック業務への貢献方法、開発でこだわったポイントなどをインタビューに答えています。 ぜひ一度ご覧いただけますと幸いです。 ■掲載記事■生成AIで薬機法チェックを効率化!A
3 min read
■記事掲載■「NewsPicks」に代表取締役 佐藤のインタビューが掲載されました! 〜日米韓、生成AI活用の違いに見る、業務改善の鍵とは?〜
Allganize

■記事掲載■「NewsPicks」に代表取締役 佐藤のインタビューが掲載されました! 〜日米韓、生成AI活用の違いに見る、業務改善の鍵とは?〜

国内最大規模の経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」に、Allganize Japan 代表取締役 佐藤のインタビュー記事が掲載されました ! 「日米韓、生成AI活用の違いに見る、業務改善の鍵とは?」 Allganizeは日本・アメリカ・韓国に拠点を持つグローバルAIスタートアップです。 グローバルでお客様の業務改革をご支援させていただいているAllganizeならではの視点で、生成AIやLLMへの向き合い方、企業活用のヒントなどをお話ししております。 生成AI・LLMアプリの企業活用を検討されていらっしゃる方、業務効率化や業務高度化にお悩みの方におすすめのインタビュー記事です。 是非ご覧ください! 日米韓、生成AI活用の違いに見る、業務改善の鍵とは?ChatGPTをはじめとする生成AIやLLMのAIソリューションが、ついに産業全体に浸透し始めた。しかし、この「魔法の杖」を使いこなせているビジネスの現場はまだごく一部だろう。 生成AIをビジ…NewsPicks千代 明弘 NewsPicks Brand Design Editor 上記からアクセスできない
2 min read
■記事掲載■ KDDI様「MUGENLABO Magazine」にて、シリーズBラウンドの投資に係るインタビュー記事を掲載いただきました
Allganize

■記事掲載■ KDDI様「MUGENLABO Magazine」にて、シリーズBラウンドの投資に係るインタビュー記事を掲載いただきました

オープンイノベーションをテーマにしたKDDI様のオウンドメディア「MUGENLABO Magazine」に、Allganizeについてのインタビューを掲載いただきました! KDDI様からは同社の「KDDI Open Innovation Fund 3号」を介して、AllganizeのシリーズBラウンドにおいて出資を頂戴しました。本件に関して、創業の経緯や今後のアクションなどについて、Allganize Holdings Co-Founder 兼 Allganize Japan 代表取締役の佐藤がインタビューに答えております。 Allganize インタビュー記事はこちらからお読みいただけます。 これからの企業経営に必須の生成AI・LLM活用をオールインワンLLMソリューションで支援 – Allganize Holdings | インタビュー | MUGENLABO Magazine – オープンイノベーション情報をすべての人へKDDIは、「AIによって全てのビジネスのワークフローを自動化・最適化する」をビジョンに掲げるスタートアップ Allganize Holdingsへ出資した
2 min read
■導入事例■【電源開発(J-POWER)様】セキュアなオンプレミス環境にAIチャットボット「Alli」を導入し、社内対応を効率化!
導入事例(FAQ応答)

■導入事例■【電源開発(J-POWER)様】セキュアなオンプレミス環境にAIチャットボット「Alli」を導入し、社内対応を効率化!

電源開発株式会社様は、「人々の求めるエネルギーを不断に提供し、日本と世界の持続可能な発展に貢献する」をミッションに掲げ、日本全国をはじめ世界各地の大規模発電事業、各発電所で発電した電気の各事業者への販売や、送変電設備※1による電力の供給を行っています。また、環境への配慮と電力の安定供給の観点から、カーボンニュートラルと水素社会の実現に向けた取り組みも行うなど、エネルギーに関する事業を幅広く行っています。 ※1:送変電設備はグループ会社である電源開発送変電ネットワーク株式会社が保有しています。 同社は、AllganizeのAIチャットボット「Alli」の オンプレミス版 を導入することで、セキュリティ面を強化した上で、社内の問い合わせ対応業務の削減を実現しています。 今回はAlliの環境構築および利用推進を担当されている、電源開発株式会社(以下、J-POWER様) デジタルイノベーション部 DX戦略室の森田様と西村様、実際にAlliを業務に活用されている株式会社J-POWERビジネスサービス 総務部の徳原様にお話を伺いました。 ー 貴社の事業内容と、皆様の役割について
11 min read
■導入事例■【大和証券グループ様】AIチャットボットを「Alli」に変更し、4ヶ月で正答率を約20%向上。問い合わせ業務時間も15%削減!
導入事例(FAQ応答)

■導入事例■【大和証券グループ様】AIチャットボットを「Alli」に変更し、4ヶ月で正答率を約20%向上。問い合わせ業務時間も15%削減!

株式会社大和証券グループ本社様は、大和証券株式会社をはじめとする‌‌証券事業を展開するグループ企業を傘下に収め、リテール事業やホールセール事業、アセット・マネジメント事業を展開されています。 同社は、社内問い合わせ業務のチャットボットをAllganizeのAIチャットボット「Alli」に変更したことで、「営業員からの各種問い合わせ」業務の効率化を実現しています。 今回はAlliの運用を担当されている、基幹IT部の祖父江様、瀧様、深見様にお話を伺いました。 ー 貴社の事業内容と、皆様の役割についてお教えください。 大和証券グループ本社の主要事業は証券ビジネスです。基幹IT部事務企画課では、大和証券グループ本社の収支構造改革の一環として、バック事務のデジタル化・集約により、バック事務人員のフロント業務へのシフトを推進しています。 多種多様な証券バック事務に対して、効率化施策を行っていますが、その中でも事務人員の負担が大きな「営業員からの各種問い合わせ」については、AIチャットボットを用いて、効率化を図っています。 中期経営計画の達成に向けて、より業務効率化が必要に。精度の高
8 min read
■記事掲載■ SMBCグループ様「DX-link」にAllganize 事業開発マネージャー 池上の対談記事が掲載されました
Interview

■記事掲載■ SMBCグループ様「DX-link」にAllganize 事業開発マネージャー 池上の対談記事が掲載されました

SMBCグループのDX情報発信メディア「DX-link(ディークロスリンク)」に、Allganize Japan Business Development Manager 池上の対談記事が掲載されました。 三井住友銀行様とAllganizeは、脱炭素社会の実現に向け、AI技術を活用した温室効果ガス排出量算出支援ソリューション「Alli for Green」を共同開発しています。 「Alli for Green」 プロジェクトのキーパーソンである三井住友銀行 デジタル戦略部 関口様と Allganize Japan 池上が、「Alli for Green」の開発に至った背景について対談を行いました。 「DX-link」対談記事はこちらから AI活用で、温室効果ガス算定に不可欠なデータ収集作業を効率化。SMBC×Allganizeの共同開発ソリューション「Alli for Green」 | DX-link(ディークロスリンク)- 三井住友フィナンシャルグループ世界規模で企業の脱炭素経営が求められるなか、SMBCグループは脱炭素社会のリーディングカンパニーを目指し、さまざまな取り組
2 min read
■導入事例■【三井住友ファイナンス&リース様】社内対応のAIチャットボットをAlliに変更し、大幅な業務効率化と、利用料の85%削減を実現!利用部署も大幅増加。
導入事例(FAQ応答)

■導入事例■【三井住友ファイナンス&リース様】社内対応のAIチャットボットをAlliに変更し、大幅な業務効率化と、利用料の85%削減を実現!利用部署も大幅増加。

三井住友ファイナンス&リース株式会社様は、社内問い合わせ業務のAIチャットボットを「Alli」に変更したことで、運用管理業務および問い合わせ対応業務を効率化し、運用コストも削減しました。 Alli導入の背景や効果について、担当の木村様にインタビューを行いました。
9 min read
■導入事例■【三菱化工機様】チャットボット導入で問い合わせ窓口を一本化。いつでも誰でも問い合わせができる環境を構築!
導入事例(FAQ応答)

■導入事例■【三菱化工機様】チャットボット導入で問い合わせ窓口を一本化。いつでも誰でも問い合わせができる環境を構築!

三菱化工機株式会社様は、プラント・環境設備の建設・エンジニアリングと、各種単体機器の製作を軸に事業を展開している、創立88年の歴史と実績を持つ、三菱グループの大手機械製造メーカーです。 608名(単体)(2022年3月31日現在)の従業員を抱える同社は、問い合わせ窓口をAllganizeのAIチャットボット「Alli」に一本化することで、情報の一元管理と、いつでも誰でも問い合わせができる環境を構築しました。 今回はAlliの運用と社内推進を担当されている、DX推進部の相川様、野口様、寺嶋様、山田様、汪様にお話を伺いました。 ー 貴社の事業内容と、皆様の役割についてお教えください。 相川氏:当社は、プラント・環境設備の建設・エンジニアリングと、各種単体機器の製作を軸に事業を展開しています。 製造機能を持ったエンジニアリング企業として、都市ガス、石油、水素、電力、化学、医薬、食品、半導体、バイオ、大気汚染防止、水処理、新エネルギーなど様々な分野で求められる機械・設備を製作・建設し、産業社会の発展を力強く後押しします。 DX推進部の役割としては「ビジネスモデルの変革」を「
7 min read
■記事掲載■ KDDI様「MUGENLABO Magazine」にて、Allganizeについてのインタビュー記事を掲載いただきました
Allganize

■記事掲載■ KDDI様「MUGENLABO Magazine」にて、Allganizeについてのインタビュー記事を掲載いただきました

オープンイノベーションをテーマにしたKDDI様のオウンドメディア「MUGENLABO Magazine」に、Allganizeについてのインタビューを掲載いただきました! Allganizeの創業の経緯や今後のアクションなどについて、Allganize Japan 代表取締役 佐藤がインタビューに答えております。 Allganize インタビュー記事はこちらからお読みいただけます。 企業向け自然言語理解AIソリューションの提供 – Allganize Japan | インタビュー | MUGENLABO Magazine – オープンイノベーション情報をすべての人へ2023年3月16日、KDDI ∞ Laboの月次全体会において、スタートアップ6社が大企業に向けてピッチを行いました。MUGENLABO Magazine編集部のめぇ〜ちゃんが登壇企業にインタビューを行いました。 1社目はAllgani…MUGENLABO Magazine 「MUGENLABO Magazine」は、他にもオープンイノベーションに関する記事が盛りだくさんのメディアです。ぜひご覧ください!
1 min read
■導入事例■【足利銀行様】社内のAIチャットボットをAlliへリプレイス。運用の改善と、利用者にとって使いやすい環境を両立
導入事例(FAQ応答)

■導入事例■【足利銀行様】社内のAIチャットボットをAlliへリプレイス。運用の改善と、利用者にとって使いやすい環境を両立

足利銀行様は、社内問合せ対応にAllganizeのAIチャットボット「Alli」を採用し、業務効率化を行っています。 Alliの運用を担当されているDX戦略室の皆様に、リプレイスした背景、導入効果、今後の展望について、インタビューを行いました。
9 min read
■導入事例■【Glicoグループ様】30%の社内問い合わせ対応を削減。顕在化したバックオフィスの課題を「Alli」で解決
導入事例(FAQ応答)

■導入事例■【Glicoグループ様】30%の社内問い合わせ対応を削減。顕在化したバックオフィスの課題を「Alli」で解決

Glicoグループ様は、社内向けの問い合わせ対応にAllganizeのAIチャットボット「Alli」を採用し、バックオフィスの業務効率化を行っています。 実際にAIチャットボットの運用を担当されている川本様と若林様に直接お話を伺いました。
5 min read
■導入事例■【三菱ケミカルシステム様】毎月5,000件の社内ヘルプデスク対応を、AIチャットボット「Alli」で自動化
導入事例(FAQ応答)

■導入事例■【三菱ケミカルシステム様】毎月5,000件の社内ヘルプデスク対応を、AIチャットボット「Alli」で自動化

三菱ケミカルシステム様は、グループ約520社の様々なインフラ基盤の運用をサポートしています。 ヘルプデスクにAIチャットボット「Alli」を採用し、新たなサポートサービスを展開されています。ご活用方法や社内の反響など、ご担当者の西山様に直接お話を伺いました。
6 min read
■導入事例■ HMI - KTOWN4U(ケタポ)、カスタマーサポート業務の60%以上をAlliで自動化した結果、顧客対応チームのリソースをカスタマーエクスペリエンスの改善へ投下可能に。
導入事例(FAQ応答)

■導入事例■ HMI - KTOWN4U(ケタポ)、カスタマーサポート業務の60%以上をAlliで自動化した結果、顧客対応チームのリソースをカスタマーエクスペリエンスの改善へ投下可能に。

世界200カ国以上、468万を超えるK-POP会員にグッズなどを輸出するeコマースプラットフォームを運営するKTOWN4U様は、Allganize のAIチャットボット「Alli」でカスタマーサポート業務60%以上を自動化しました。 月平均25万~30万人の問い合わせのうち 50~60%をAlliで解決しています!
5 min read
■記事掲載■「マイクロソフト業界別の記事」にて代表佐藤のインタビュー掲載
Interview

■記事掲載■「マイクロソフト業界別の記事」にて代表佐藤のインタビュー掲載

日本マイクロソフトさまの「マイクロソフト業界別の記事」において、Allganize Japan代表の佐藤がインタビューに応えております。 ディープラーニング技術をベースに企業向け AI ソリューションを提供する Allganize [https://cloudblogs.microsoft.com/industry-blog/ja-jp/microsoft-in-business/2021/06/01/allganize-provides-enterprise-ai-solutions-based-on-deep-learning-technology/] コロナ禍においてDX支援を加速しているAllganizeのAIソリューション、また オープンバンキング、Embedded Finance といった文脈での金融機関などに向けた取り組みの話をしております。 DX検討、AI活用などの一考になりますと幸いです。
1 min read
■記事掲載■「AMP」にて代表佐藤のインタビュー掲載
社員インタビュー

■記事掲載■「AMP」にて代表佐藤のインタビュー掲載

ミレニアル世代向けビジネスメディア「AMP」において、Allganize Japan代表の佐藤がインタビューに応えております。 Allganize社のこれまでの取り組みとこれからについて、お話をしています。ご参考いただけますと幸いです。 AIが質問者の意図を予測する“自然言語理解”。Allganizeがつくる業務自動化の未来 | AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディアAMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア相澤優太 < INDEX > ・絵空事だったAI導入を、現実に落とし込む ・「いいね」感覚でAI学習を推進、ボタン一つで社内リソースを最適化 ・スタートアップ目線が生む、柔軟な対応力とサービスへの理解力 ・人間が未来を創る仕事に専念するために <関連ニュースリリース> Allganize、本社機能を日本に移転し、Allganize Holdings株式会社を設立Allganize Holdings株式会社のプレスリリース(2022年7月14日 12時00分)Allganize、本社機能を日本に移転し、Allganize Holding
2 min read