Interview

[Interview] AIチャットボット”Alli” が実現するお客さまとの新しいコミュニケーションの形

< KDDI株式会社様 >「トクイのカケハシ」プロジェクト「トクイのカケハシ」について教えてください。青山氏:「トクイのカケハシ」は、人と人を繋ぐところに着目したシェアリングエコノミーの仕掛けになっています。一般の方が、ご本人としては当たり前のように、当然のようにやっていること、これがシェアリングするスキルとしてとてもニーズがあると考え、今回のプロジェクトを立ち上げています。もう一つの観点として、その一般の方が自身のスキルを地域に還元することによって、収入を得たり、社会貢献できたり、生きがいを得ることができる、そんな世界の実現を目指しているプロジェクトになります。私はこのプロジェクトにおいて、企画担当として動いています。浅川氏:私は、開発の立場で本プロジェクトに携わっています。サービスデザインやアジャイル開発のスクラムマスターの仕事をしていて、Allganizeさんのように外部のパートナーさまとの窓口も担当しています。ご参考)トクイのカケハシ - 地域のみんなの「できる」を売り買いAIチャットボット活用の背景—

  • Allganize Japan
    Allganize Japan
4 min read