Send CustomUIは、API連携によって、チャットフローのカスタムユーザーインターフェイスにデータを送信する方法です。これにより、チャットフローの会話に基づいて適切なデータを動的に取得する事ができます。

【例】Custom UIを利用した会話

カスタムUI送信(API連携)ノードは、Alliチャットフローの任意のカスタムインターフェイスと連携してデータを取得します。
チャットフロー編集画面にてカスタムUI送信(API連携)ノードを選択し、ドロップダウンメニューでUIの変数を選択・作成します。 ユーザーが変数でインターフェイスで選択したものをキャプチャすることもできます。

【設定例】

1.カスタムUIで使用される変数を選択・作成します。
2.ユーザーの選択結果を取り込む先の変数を選択します。