セキュリティ設定を使用して、Alliダッシュボードのダッシュボードホワイトリスト、Alli SDKのSDKホワイトリスト、およびパスワードポリシーを設定できます。

ダッシュボード ホワイトリスト

IPの範囲をホワイトリストに登録することでAlliダッシュボードへのアクセス制限が可能です。なお、 IP範囲をホワイトリストに登録すると、他のすべてのIPからのアクセスがブロックされることに注意してください。

  1. 設定>セキュリティ>ダッシュボードホワイトリストをクリックします。
  2. 2をクリックし、現在のパブリックIPを確認します。
    ホワイトリストにパブリックIPを含め、ダッシュボードから制限されない
    ようにしてください。
  3. ホワイトリストの既存のIP範囲。 削除する場合[-]をクリックします。
  4. ホワイトリストに登録する新しいIP範囲を入力し、[+]をクリックし登録すると特定のエージェントを選択し、IP制限を適用できます。
    エージェントを選択しない場合、IP範囲はすべてのエージェントに許可されます。
  5. 変更を保存します。
      独自のIPアドレスを追加せずにこのボタンをクリックすると、
      Alliダッシュボードにアクセスできなくなりますので、ご注意ください。

SDK ホワイトリスト

SDKホワイトリストでは、ドメインホワイトリストとSDK IPホワイトリストを設定することができます。

SDKドメインホワイトリスト
SDKドメインホワイトリストを設定すると、設定されたドメインでのみAlliのSDKがロードされます。設定されていない他のすべてのドメインでは、Alliの動作が停止します。

  1. 設定>セキュリティ>SDKホワイトリストをクリックします。
  2. ホワイトリスト登録済ドメイン。 削除する場合[-]ボタンをクリックします。
  3. ホワイトリストに登録する新しいドメインを入力、[+]ボタンをクリックし
    てリストに追加します。 "*"などのワイルドカード文字も使用できます。
    詳しくは、以下のサポートされているワイルドカード文字を参照してください。
  4. 変更を保存します。

ドメインホワイトリストでサポートされるワイルドカード文字

  • *: すべてに一致
  • ?: 任意の1文字に一致
  • [seq]: seq内の任意の文字に一致
  • [!seq]: seqにない任意の文字に一致

SDK IPホワイトリスト
SDK IPホワイトリストを設定すると、設定されたIPアドレスの範囲で接続するクライアントのみAlliのSDKがロードされます。設定されたIPアドレスの以外で接続する場合、Alliは読み込まれません。

  1. 設定 > セキュリティ > SDKホワイトリストをクリックします。
  2. ホワイトリスト登録済IPアドレスドメイン。 削除する場合[-]をクリック。
  3. 新たにホワイトリストに追加するIPアドレスの範囲を入力し、[+]ボタンを
    クリックして追加。
  4. 変更を保存します。

パスワード ポリシー

パスワードポリシーをオンにすると、パスワード変更の期限が近づくと、ログイン時にすべてのエージェントに通知されます。 期限が過ぎると、パスワード更新ページに自動的にリダイレクトされ、パスワードを更新せずにログインすることはできません。

  1. パスワードポリシーメニューは設定>セキュリティの下にあります。
  2. パスワードポリシー(有効期限)設定のオン/オフを切り替えます。
  3. パスワード変更期間を設定します。
  4. 設定変更を保存します。

AllganizeのAIソリューション