ユーザーから取得しなければならない様々な情報について、ユーザーに入力頂く際に活用できる便利な機能です。
また、Alliに登録されたエージェント宛に簡単にメールを送信する事も可能です。
この機能を利用して、設定フォームに即した内容で受付や申請などをメールで受信する事もできます。

入力フォーム”ノードはノードメニューの右端に有ります。

ノードを選択すると、編集画面が表示されます。
以下1~3の設定方法を説明します。

1.ユーザーに表示されるメッセージを入力します。(必須)

「所定の情報を入力してください」などのメッセージを入力します。

2.ユーザー入力項目を設定します。

「ラベル」には入力頂く名称を記載します。(社員番号・氏名など)
次に「ラベル」下のカラムより、入力された情報を保存する”変数”を選択します。該当の変数が存在しない場合は、新しい変数を作成することができます。

3.入力された情報をエージェントにメールで送信する。
チェックボックスをクリックし、✓を表示します。
次に「エージェントを指定」カラムよりエージェントを指定すると、指定したエージェントのみに情報が送信されます。エージェントの指定が無い場合は、エージェント登録者全員にメールが配信されます。

[適用]クリック後の表示は以下のようになります。

参考:ユーザーに表示されるチャット画面