1.新規キャンペーン(Skill)作成
「+」をクリックして新しいキャンペーンを作成します。

2.キャンペーン(Skill)名
クリックしてキャンペーン(Skill)名を編集

3.プレビュー
チャット編集を実行後に、[プレビュー]をクリックして、チャットボットの動作テストが可能です。

4.ステータスのON/OFF
キャンペーン(skill)は、オンになっている場合にのみオンラインでアクティブになります。 キャンペーン(Skill)を編集する場合、キャンペーン(Skill)をオフにする必要があります。 キャンペーン(Skill)をオフにすると、ユーザーはキャンペーン(Skill)にアクセスできなくなります。

5.コピー、削除
キャンペーン(Skill)のコピーおよび削除

6.プレイスメント
[追加]をクリックし、キャンペーン(Skill)を起動するプレイスメントを指定します。プレイスメントは、サイトやアプリ上のチャットウインドウを起動する場所を指します。プレイスメントが特に指定されていない場合、キャンペーン(Skill)はSDKを実装したすべてのサイトやアプリ上で起動します。

7.ターゲティング
プロフィールやアクション内容など、「変数」に保持された情報をもとに、Alliを表示するユーザーをターゲティングすることが可能です。特に指定のない場合は、すべてのユーザーにチャットウインドウを表示します。こちらはオプション設定のため、必ずしも設定をする必要はありません。

8.チャット編集
[チャット編集]をクリックし、任意のキャンペーン(Skill)のチャットフローを作成します。

9.スケジュール
キャンペーン(Skill)の開始日と終了日を設定します。初期値では、開始日には「キャンペーン作成日」、終了日には「指定しない」が設定されています。

10.会話リセットを有効にする
本機能を有効にすることで、ユーザーがチャットにアクセスした際に、必ずチャット会話のスタート地点から会話を開始することが可能となります。初期状態では、本機能は有効状態となってます。本機能を無効化した場合には、チャット会話上の中断地点から再度会話が開始されます。

11.SkillポップアップURL
このURLを使用して、SDKを実装せずにスキルをロードできます。
詳細については、こちらのユーザーガイドを参照してください。

12.メモ
キャンペーン(Skill)に関する任意のメモ、他の管理者への参考情報などを記載します。