MRC機能を利用することで、ユーザーからQ&Aに登録されていない質問があった際に、アップロードされているドキュメント内に回答が記載されている場合、Alliが直接回答することができるようになりました。

※MRC(機械読解AI)についてはこちらを参照してください。

この機能を使用するには、[ナレッジベース]メニューの[ドキュメント]をクリックし、サポートしているファイルタイプ(.txt、.docx、.doc、.ppt、.pptx、.pdfTxt、docx、pdf)のドキュメントをアップロードを行います。アップロード完了後、[MRCの教育]をクリックします。ステータスはオンにします。

Q&Aから回答ノード内でこの機能の設定を行います。
有効に設定するにはQ&Aから回答ノード内の[Q&Aより類似質問がなかった場合、ドキュメントから直接答えます。]のチェックボックスをオンにします。

ドキュメントから回答後に別のチャットフローへの移行を設定する場合は、[ドキュメントから答えが出た場合のアクション指定]のチェックボックスをオンにします。

【Attention】Q&Aから応答については既存のQ&Aデータベースが優先されます。
ドキュメントからAlliの回答をより頻繁に表示したい場合は、[Q&A品質設定]をクリックし、[1.質問の類似性基準値]の閾値をデフォルト値の”0.4”より少し高く設定することをおすすめします。

※この設定よりも信頼度が高いQ&A候補がある場合、この機能はトリガーされず、そのQ&A候補が表示されます。

上記記載の設定によってAlliは、関連するQ&Aペアがない場合にアップロードされたドキュメントから回答を抽出し、参照元ドキュメントのリンクを含む結果が表示されます。

この質問と回答は[未回答の質問リスト]タブに追加されますので、[+]をクリックするだけで、簡単にQ&Aに追加することができます。

なお、Q&Aノードを介さず、ドキュメントから回答を検索する場合には以下のノードを活用してください。

”文章から回答”ノード/ MRC設定

AllganizeのAIソリューション