Alliは、Machine Reading Comprehension(MRC:機械読解)テクノロジーを搭載しています。 これにより、ユーザーとエージェントはアップロードされたドキュメントから直接回答を見つけることができます。

MRCの利用に関する詳細は以下のガイドを確認ください。
ドキュメント機能(機械読解AI)
アップロードされたドキュメントからの直接回答


このガイドではAlliのキャンペーン(スキル)編集で利用可能な「ドキュメントから回答」ノードのご利用方法について説明します。なお、ノードを利用するには、ドキュメントのアップロードが必要となります。

ドキュメントから回答ノードの設定

キャンペーンメニュー > キャンペーンエディタのノードアイコンバー内で「ドキュメントから回答」ノードのアイコンをクリックします。

質問入力方式:ユーザー入力の設定

  1. ノードの編集、コピー、削除
  2. 質問入力方式で”ユーザー入力”を選択(デフォルト設定:「ユーザー入力」
  3. ノードで表示するメッセージを編集します。
  4. ノードに入る都度、メッセージを表示させる場合はチェックをします。
  5. ドキュメントから回答が抽出された場合のアクションを指定するには、
    チェックをします。
  6. ハッシュタグを選択すると、選択したハッシュタグが付与されている
    ドキュメントのみを検索対象とします。変数を選択することもでき、変数値が
    既存のハッシュタグの1つである場合に機能します。

質問入力方式:変数を利用

変数を使用して、ユーザーの質問や入力を取得することができます。この入力値を変数から抽出し、アップロードされたドキュメントから回答となる文章を検索するために利用します。

  1. 「変数」を選択し、変数の値を質問に使用するように設定します。
    この場合、質問は事前に指定済である為、チャットフローがそのノードに
    到達すると、自動的に質問や回答が出力されます。
  2. 質問に使用する変数を指定します。

<使用例>
Q&Aで、[該当する質問がありません]を選択した場合、ユーザーが入力した、同じ質問で、ドキュメントから回答を検索・回答します。

ドキュメント検索の設定

ドキュメント検索の設定を行うには、ナレッジベースの[ドキュメント]タブ内の以下部分をクリックします。

ドキュメント検索については、ドキュメントから回答ノード及びQ&Aから回答ノードアップロードされたドキュメントからの直接回答)で結果をカスタマイズできます。

  1. ドキュメント検索結果の表示に関する信頼度の閾値設定
    (設定された基準値よりも高い信頼度を持つ回答のみが表示されます)
  2. 回答候補の表示件数を設定
  3. ソースドキュメント名とリンクの表示オン/オフ設定
  4. フィードバックによる信頼度調整を全てリセット
  5. 変更を適用

検索フィールドに質問を入力し、閾値設定を調整しながら結果をプレビューできます。

AllganizeのAIソリューション