スロット応答ノードとインテント応答ノードは[設定] >自然言語理解メニューにて自然言語理解(NLU)モデルとの統合が有効になっている場合に使用することができます。スロット応答ノードを使用するには、NER(Named Entity Recognition、固有表現抽出)の基本的な知識とNER用のAllganize_NLUダッシュボードのアカウントが必要です。詳細については、こちらを参照してください

  1. 質問内容
    チェックし、ユーザーに必要な入力を促すための質問を入力します。
  2. スロット
    ユーザーが入力したテキストから抽出する情報を設定します。
    各情報を格納する変数を選択して、最初の入力では、スロットが満たされ
    ていないときに投げるの質問を入力します。すべてのスロットが満たされ
    るまで会話が行われます。
    使用可能な変数は、NLUダッシュボードのNamed Entity種類に応じて
    決まります。
    使用可能な変数のリストを確認するには、[設定]>変数>[システム]タブで
    SDKの変数を確認します。
  3. スロット追加
    クリックし、スロットを追加することができます。一つのノードに複数の
    スロット追加が可能です。
  4. 応答内容
    チェックすると、すべてのスロットに値が入力された後、ユーザーは収集された値が正しいかどうかを確認できます。

AllganizeのAIソリューション