1. FAQ応答ノード:編集画面でアップデートした内容が表示されます。上下左右に位置するポイントを引っ張り、矢印線で他のノードに接続します。また、ユーザーからの質問にFAQ応答できなかった場合の分岐処理を設定することができます。
  2. スタイル設定:Bold(太字)、Italic(斜字)、Insert Link(リンク挿入)、Insert Photo(画像挿入)、Insert Video(動画挿入)、Remove Formatting(書式解除)の設定ができます。
  3. メッセージの内容を入力:ユーザーに公開するメッセージの内容を入力します。
  4. 繰り返し:ユーザーにFAQの質問を繰り返します。
  5. FAQ Routing:特定のFAQの項目を選択して、他のノードに遷移することができます。
  6. "Other"オプションの追加:チャット画面においてユーザーが「その他」を選択した際に、指定のノードに遷移させることができます。

機能追加(2019.09)

FAQの検索範囲を利用シーンによって絞りたい場合には、「FAQ応答 - 対象範囲」機能をご活用ください。同機能では「ハッシュタグ単位」でFAQの検索範囲を特定することが可能となっております。

[FAQ応答 編集画面] この例では、ハッシュタグ「#it」を対象範囲として設定しています。