1. ノード:編集画面でアップデートした条件分岐の内容が表示されます。上段では本ノードにおいて条件判断の基準となる変数が表示され、下段では条件による分岐内容が表示されています。
  2. 編集画面:条件の判断基準となる変数の選択と、変数の内容を入力してください。