1.Alliダッシュボードで、[設定]> [外部サービス連携]> [Facebook]タブに移動します。

2.Facebook for Developersにログインし、以下の手順に従ってページアクセストークンを取得します。

3.右上隅の[マイアプリ]をクリックし、Alliと統合するアプリを選択します。

4.このアプリ用に既にページが設定されている場合は、この手順をスキップできます。
それ以外の場合は、 [設定] > [詳細] に移動し、[新しいページを作成]をクリックしてから[変更を保存]をクリックします。

5.ページが作成されたら、Facebook for Developersをリロードし、作成したページを選択して、[変更を保存]を選択します。

6.左側のナビゲーションで[ダッシュボード]をクリックします。
7.中段にある「+」アイコンをクリックし、メッセンジャーで設定をクリックします。


8.[アクセストークン]までスクロールし、Alliと統合するページを選択し、Page access tokenをコピーして、Alliダッシュボード > 設定 > 外部サービス連携 > FacebookのPage access tokenに貼り付けます。

9.Facebook for Developersに戻り、左側のナビゲーションの「+」アイコンをもう一度クリックしてから、「Webhookでセットアップ」をクリックします。 ドロップダウンからページを選択し、[このオブジェクトをサブスクライブ]をクリックします。 トークンの確認とコールバックURLを入力する必要があります。

10.AlliのFacebook連携設定に戻り、[トークン認証]フィールドの[生成]ボタンをクリックします。
11.トークン認証とコールバックURLをコピーしてFacebookforDevelopersに貼り付けます。
12.Facebook for Developersに戻り、左側のナビゲーションで[メッセージ] > [設定]をクリックし、[Webhook]まで下にスクロールします。 [サブスクリプションの追加]ボタンをクリックして、次のサブスクリプションフィールドを確認します。


13.AlliダッシュボードのFacebookフォームの[接続]ボタンをクリックすると、フォームが完了すると次のようになります。

14.約15分待ってから、FacebookMessengerからFacebookアプリにメッセージを送信してチャットフローをテストできます。

Facebookで検証トークンまたはコールバックURLを更新する

検証トークンまたはコールバックURLを更新する必要がある場合

1.左側のメニューの[Webhook]に移動します。

2.サブスクリプションの編集をクリックします。

3.フォームが表示され、検証トークンとコールバックURLを更新できます。